toggle
【記事公開日】2018/03/23

AirPodsを買ったらいろんなストレスから開放されたよ

Pocket

P3035329

どうもトウユウジ(@ugto310)です!

新バージョンの噂もちらほら聞こえてきていますが、遂に買ってしまいましたAirPods!!

以前Bluetoothイヤホンを購入しまして、なかなかに便利ではあったんだけど、色々あって使用頻度が減ってきていました。

そこで購入を決意したわけなんだけど、完全ワイヤレス!耳からうどん!バッテリー持ち神!

そんなテンションのままお届けします!

 

SPONSORED LINK

想像以上にコンパクト!&電池持ちがすごい!

P3035333

Appleストアで購入したんだけど、想像以上に小さい!!

ジーンズの前ポッケにも余裕で入るし、まったく不快感がないレベルでした。

バッテリー駆動時間について

  • AirPods は 1 回の充電で最大 5 時間の再生、または 2 時間の連続通話が可能です。
  • ケースで何度か充電しながらであれば、24 時間以上の再生、または最大 11 時間の連続通話が可能です。
  • AirPods をケースに入れて 15 分間充電するだけで、最大 3 時間の再生、または 1 時間以上の連続通話が可能になります。
  • AirPod のバッテリー残量が少なくなると、片方または両方の AirPods で音が鳴ります。バッテリー残量が少なくなると 1 回鳴り、AirPods の電源が切れてしまう直前に 2 回目の音が鳴ります。

AirPods を充電ケースで充電する方法とバッテリーの駆動時間について

P3035334

ケースに入れれるだけで充電できるので、電池切れの不安からも開放された!

見た目もシンプルでカワイイです。

Apple製品との接続が楽すぎる!

P3035336

iPhone側のBluetooth機能をONにしておけば、AirPodsをケースから出すだけで画面に表示されます!

「ロック解除して接続」を押すだけで接続できるのは便利すぎヤバイ。

一度接続すれば次回からは耳に装着するだけで接続されます。

遮音性はない!それなりに覚悟はしておくべき

外部の音が聞こえにくくなるノイズキャンセリング機能はついていません。

どちらかと言うと、ストレス無くながら作業をする人向け!音量も上げすぎると普通に音漏れするので注意が必要。

まぁ大音量高音質で音に集中したいならヘッドフォンかカナル型のイヤホンを購入するべき。

Appleストアでも販売されているBeats Xであれば、iPhoneと相性も良く、カナル型好きな人にはアリだと思います。ただコードが・・・。見た目と質感は好きな感じでした。

値段もAirPodsより少し安い。

完全ワイヤレスの開放感は抜け出せなくなる!

P3035338

これ!これが1番感動した!!

Bluetoothイヤホンの時点で再生機器と接続しないので、感動してたんだけど、両イヤホンをつなぐコードも無いのはマジでストレスない!!

Macで作業中に急に立ち上がっても、コードに引っかかってガチャン!!ってならないのがこんなに幸せだとは思いませんでした。

カバンの中で絡まることも無いし、物を取り出すときのイライラもゼロ!もうコードアリには戻れません!!

音ズレは普段使いでは気にならない

あくまで主観ですが、音ズレは気になりませんでした。

YouTubeで動画を見ても、口の動きと音がズレて気持ち悪いということも今のところありません。

ただ、やはりスマホの音ゲーをする場合には注意が必要だと思います。

まとめ

購入してから、音楽やラジオを頻繁に聞くようになりました。

ラジオを聴きながら作業をしても、コードが肌に触れて気になることもないので集中できます!

インナー型イヤホンが苦手な人、Apple製品を使っている人は買うべき!世界変わるよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

Twitter で

SPONSORED LINK

関連記事