toggle
【記事公開日】2017/08/01【最終更新日】2017/10/15

初めてのカメラならスペックより見た目で選ぶべき理由

Pocket

写真 2017-08-01 23 33 00_Fotor

どうも、トウユウジ(@ugto310)です。

8月に突入しましたねぇ。暑すぎるので、水分と塩分はこまめにとります。脱水症状怖い。

というわけで、今回は初めてカメラを買う際に気をつけたい、注意すべき点について話していきます。

それではれっつごー!

 

SPONSORED LINK

初めてのカメラを選ぶならスペックより見た目選ぶべき理由

もうタイトルで答えが出ちゃってますが、見た目で選んだほうが良いです。

カメラに詳しい人に聞いたりすると、長い目で見て使えるスペックのものをオススメされるとは思いますが、見た目が気に入ることが大前提。

持ち運びたいと思わなければ、結局は宝の持ち腐れになってしまいます。まずは見た目で気に入ったものを買って、沢山撮り歩いて、欲が出てきたら見た目とスペックのバランスの取れたものを買うべきです。

そして伝説カメラ沼へ・・・。

カメラのスペックは条件が複雑すぎる!

選ぶ際に考えるべき要素が多すぎると思うのは僕だけでしょうか。

センサーサイズや、レンズの豊富さ、操作性や機能など、上げればキリがないほどで、無知な状態ではまったく理解できませんでした。

スペック重視で買えば、機器としてはクオリティの高いものが手に入るけど、その分値段も想像を遥かに超えてきます。

値段が高い=良い物ではない。

最新機種が高いのは当然ですが、最近の流れでは、最新機種と、1世代前ではスペックに大きな向上は見られないのがほとんど。

iPhone6からiPhone6sのような感じのように、マイナーアップデート感もあるので、一概には言えないけど、2,3世代前のカメラでも充分なものもあります。

少なくとも、僕は初っ端から高価なものには手を出せません!こわい!

最初からハマることを見越して買うのもあり。

もちろん、ハマること前提でいくと、見た目よりスペック重視でも良いかもしれません。

ハマったら、もっと良いのが欲しくなるのは必然だし、しまいにはレンズもどんどん欲しくなると思います。

お金に余裕があればアリアリです。(飽きても高く売れるし)

まとめ

「結局どうすれば良いんだ!」ってことになると思いますが、僕は”見た目派”です。カメラ屋さんも言ってましたが、持ち歩かないと意味がないんですよね。

常に持ち歩きたくなるようなカメラであれば、撮る機会も増えるし、その分技術も向上します。

見た目クリア、予算もクリアなら最高で、予算が浮くのであれば、浮いたお金で写真を取りに行ったほうが楽しめると思います。

使っていく中で、スペックや細かいところが気になりだしたら、買い換えれば良いんです。もったいない気がするかもしれませんが、ハマってしまえば「いい経験だった」と割り切れると思います(笑)

僕の場合は、見た目で選んで、たまたまOLYMPUSシリーズの中でも上位機種だったので、大満足です。今支払いでヒーヒー言ってますけど、カメラがあることで楽しめてることも沢山あるので、全然ありでした。

もし買うときには、要望を踏まえた上で話ができる詳しい人に相談するのがオススメですよ!

ちなみに僕が使っているカメラはこれです。

すでに最新機種のOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIも出ていますが、新機種の方が撮るときのグリップが好きです。手の大きさにもよるけどね。

フィルムカメラみたいなフォルムが好きなのと、もともとOLYMPUS PENシリーズが好きだったので、その流れで購入を決めています。

ダイアルやボタンが多いので怖かったけど、操作するようになったら便利です。

おすすめですよ〜。

Marche train〜まちとらん〜 について。(駅スナップ)

8月後半に撮影なので、今から楽しみです。

第一回目は締め切りましたが、興味があればぜひ下記のLINE@から友だち追加後、メッセージお待ちしております!

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

Twitter で

SPONSORED LINK

関連記事