toggle
【記事公開日】2017/06/28【最終更新日】2017/10/15

イメージ統一してる?撮影時に意識している3つのこと

Pocket

P6280246

どうもトウユウジ(@ugto310)です。

このブログで取り扱う画像、写真に関しては、自身で撮影した写真、描いたイラストと決めてます。

その中でも、写真に関しては意識していることが3つあります。

  • ふんわりした写真
  • 明るい写真(ハイキー)
  • 空気感

今回はブログに挿入する場合に決めていることを中心に、つらつらと書いていきたいと思います。

それではれっつごー!

 

SPONSORED LINK

撮影に使用しているカメラについて。

まずは、使用しているカメラから。

OLYMPUS OM-D E-M1というマイクロフォーサーズ(以下m4/3と表記)規格のカメラ。いつも標準の4:3のアスペクト比で撮影しています。

従来の”デジタル一眼レフ”と呼ばれるNikonやCanonといった製品は、アスペクト比3:2が基本ですが、m4/3の場合は4:3が標準(もちろん比率は変更可能)です。

iPhoneも同じ4:3なので、iPhoneユーザーには馴染み深い写真になります。

写真を撮影するときに意識している3つのこと

P6090103

このブログに上げる写真にはルールを決めています。

  • ふんわりした写真
  • 明るい写真(ハイキー)
  • 空気感

大きく分けてこの3つを意識しているんだけど、最近知り合いやTwitterなんかでも質問されたりするので、大体こんな感じです、というのをまとめていきます。

ふんわりな写真

1つ目は”ふんわりな写真”です。

抽象的で申し訳ないと思いつつも、僕には文章で表現することができないのでお許し下さい。

写真には大きく分けて”パキッとした写真”と”ふんわりした写真”の2つに分類されるんじゃないかと僕の中で話題なんですが、僕が撮影するのは後者の”ふんわりした写真”です。

色味も原色というより”淡い”感じで表現しています。被写体の強さを出すよりも、全体の雰囲気を大事にしている感じです。

もちろん、”パキッとした写真”も撮るし、原色カリカリなガーリーな写真も撮るんですが、ブログに上げるものはあくまで”ふんわりした写真”です。

明るい写真(ハイキー)

2つ目は”明るい写真”です。

暗く影を落としている部分がある写真も引き締まって好きなんだけど、ブログの場合は少し違います。

ブログの場合、文章で表現することが主体になると感じているので、今のところは、あくまで補足的な役割で写真を使っています。写真の主張を強くするというより、一旦休憩!という意味合いも強いかもしれません。

文章で緩急をつけるのが理想ではあるんだけど、自分の中で力不足だなと感じるんです。後々ルには、見るだけで感じることができるような写真も盛り込んでいきたいので、写真、文章共に成長します。

空気感

3つ目は”空気感”です。

一番大事にしている部分でもあり、一番難しい部分でもあります。僕がフリー素材を使わない理由はここにあって、自分が見て触れたものをそのまま感じてほしいんです。

もちろんフリー素材にも素敵な写真や、状況をわかりやすくするために適した写真が沢山あることは知ってます。

ただ、自分が伝えたいことの中に、自分ではない要素を盛り込むって勿体無く感じてしまうんです。

説得力のある記事や、考えを発信している方は沢山いらっしゃいますが、どこかで見た画像や写真を使うなら、下手でもいいから自分で用意して、オリジナル感を出したほうが良いと思うんですけどね。

例外もある

20161119_53

少し話は逸れましたが、もちろん例外もあります。

紅葉ライトアップを撮影しに行った記事と、夜桜を撮影したときの記事の2つは上記とは少し異なる写真を使っています。

紅葉撮影の記事では、カメラの使い方がよくわかっていないのもありますが、全体的にしっとりした雰囲気を撮影。

夜桜に関しては、夜独特のワクワク感をイメージして撮影しました。色味や鮮やかさをイメージして撮影したので、他の記事と比べて、写真から受ける印象が全く違うと思います。

このように違うイメージを持つ写真を使うこともあるんですが、共通して大事にしているのは空気感です。

雰囲気や空気感というと、感覚であって見えるものではないんだけど、撮るときに一番意識しているのはこれだけ。

 

ブログを始めるにあたって参考にしたブログ

分かる人はお気づきかもしれませんが、オニマガさんのブログを参考にしいます。

このブログ「Ytp-diY」のテンプレートも「Minimal WP」というオニマガさんが作成しているWordPressテンプレートを使用しているし、文章から受けるイメージも大きく影響されています。

駅スナップというZINEを思いついたのも同じで、現在の活動の骨組みに大きく影響を受けたブログです。

実際にオニマガさんのブログを見てもらえばわかりますが、写真の雰囲気は似たものを感じると思いますし、書体も参考にさせていただいています。(パクリではなくオマージュです)

なぜ統一するのか

P6280256

”トウユウジという人間をイメージしやすくするため”です。

特に気性も荒くなければ、テンションアゲアゲでもなく、どちらかというとまったりした性格なので、文章だけでなく、写真も通して感じてもらえたらと統一しています。

もちろん、内容によってはイメージを変える場合もあるけど、芯となる部分はしっかり持って続けていけたらと思います。

やっぱり、統一することによってイメージもしやすくなるし、読みやすくなっていると思います。

これもあくまで”現時点で”というものなので、今後どうなっていくかはわからないけど、自分の思うままに進んでいきます。だってその方がノビノビ続けられるからね。

まとめ

今のところ、こういったことを意識して撮影したり、ブログを更新したりしています。

「すぐ書くことなくなって、数ヶ月に1記事更新になるんだろうな」なんて考えていましたが、思いの外続いている自分をしっかり褒めてあげたい!

文体も少しずつまとまってきた気がするので、このまま地道にコツコツと、学びながら成長していくので、ぜひ今後もよろしくお願いします。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

Twitter で

SPONSORED LINK

関連記事