toggle
【記事公開日】2018/02/26

こわくても口に出すだけで一歩になる

Pocket

P2265304

どうもトウユウジ(@ugto310)です。

やりたいことや夢を口に出して言うって勇気がいるけど、みんな言わないからこそ言ったもん勝ちで、それだけで少しだけ目立つコトができるなんて最高じゃないですか。

口だけになっちゃうと信用失っちゃうからリスクあるけど、それでも口に出して言ったほうが良いよね。どんな人か知ってもらえるし、そこから面白いことに繋がるかもしれないし。

今回は、「僕もビビってるけどこれからも口にだして行きますよ」って話。

 

SPONSORED LINK

自分の範囲での自由を求める

ビックマウスなんてあだ名を着けられるのは嫌だ。そりゃあ誰だってそうなわけで、でも口にしないと現実に繋がらないのはみんな知ってる。

それでも口に出して言えないのは、目立ちたがりを押しつぶそうとしてくる風潮だったり、周りの目が怖いとかの”自分以外の他多数意見”のせいだと思うんです。

イエスマンやってたとしても人生の責任は自分しかとれないし、自分のことは自分の行動がないと変わりません。人任せにしてもそのまんま。

だったら夢や理想を好きなだけ口に出して生きていたほうが良いし、口に出さないと行動も変わりません。あとは言ったことに責任を持って行動あるのみ。

”責任”といっても別にやり遂げなきゃいけないとか無いし、うやむやにして終わらなければ何でも良いと思います。だって自分の人生だもの。

ただ、人に迷惑をかけるのは違います。

一部だけだと思うけど、「これからは個人の時代だ!自由にしていいんだ!」って勘違いしている人が居るようなので、履き違えないようにしたいところです。

グチや悪口を考えるだけで時間の無駄

集団の中に属するのであればなかなかそうはいかないのは当たり前で、その分グループ内での”責任”は分散されているはず。仕事とか特にそう。

選択肢は多くて3つぐらいで、仕事に不満があるなら、①辞めて起業する、②上役に上り詰める、③我慢する、ぐらいしかないはずだけど、なかなか”建設的な改善方法を考える”に行き着かないまま潰されそうになっている人を見かけます。

割り切って考えることができれば生きるのが少し楽になりますが、どれを選ぶ判断も出来ない状態まで行くとヤバイけど、そうでないなら選択肢の中から1つ選んでから考えたほうが良い。

選ばずにグチを言っててもそのままの毎日を繰り返すだけなので、僕は嫌です。

まとめ

こうして実現したいワガママがあるからブログに書いてます。

多数の中ではワガママになることでも、少数、もしくは自分の土俵にしてしまえばワガママも現実になると思ってます。

カフェを作ることも決まってるんだったら、早い内から言って知ってもらったほうが良いし、行動に結びつくので口に出して、文字として発信してるんです。

知り合った方々がみんな好きに生きているから憧れもあるのかもしれないけど、身近な人がやれてるってことは自分もできるんだと思うんだよね。こわいけどね。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

Twitter で

SPONSORED LINK

関連記事