退職して無事に無職になりました。

どうもトウユウジ(@ugto310)です。 8月2日の仕事を終え、無事に無職になりましたので、1区切りの意味も込めて話します。     祝!無職! 本心としては、退職と同時にグァー!っと動くために計画を立てたいと思っていたのですが、精神的余裕ゼロでした。 無理だと悟ってからは、1日1日をしっかり踏みしめて、退職までのカウントダウンをすることで精神を保つことに集中。 体調不良も乗り越えての無職デビューです。弱々しいなりにこらえた!えらい! 理由その1 退職理由はいろいろあるんだけど、合わない人とのやりとりに時間を割くの疲れました。 好きではない業務内容+合わない人=ストレスマックス この図式が出来上がってしまったので、スタコラサッサと逃げの一手を選んだわけです。効率的逃げ(物は言いよう) 判断能力がゼロになる前に決断できたのは幸いでした。 理由その2 「言い訳をひとつずつ潰したらどうなるの?」 ふと頭をよぎったこの考え、自己肯定感が極端に低いのでこの疑問には恐怖しかないですが、「時間がないから〜」「休みがとれないから〜」「お金が〜」って言い訳するのがここ最近出てきた症状。 じゃあいつやるのか?今でしょ!?(古)ってなっちゃったので退職決断。シンプル。わかりやすくて良い。 現実 祝!無職!とか行ってますが、現実の精神状態はこんなポジティブじゃなくて、マイナス思考にならないようにするので精一杯でした。 実際このブログも丸々2ヶ月更新できていなかったし、Twitterは毎日見てたのがほぼ起動なし。インスタはぼーっとキレイな写真を眺めるぐらい。 唯一無心になれたのは自転車でちょっと遠くに行ったぐらいで(とは行っても往復20km)、最近はグラベルロードという自転車が欲しくてたまりません。キャンプツーリングとかするんや・・・。 まとめ? 文章を書くことは続けようと手を出してみたnoteも数記事で挫折するぐらいには無気力状態でしたが、無職になった今は少しだけスッキリして外でブログ書いてます。 久々に外でブログ書くと気持ちが良いし、少しやる気も回復してきた気がする。 完全ノープランでもないけど、なんとかワガママを貫いてみます。正直やばいけどなんとかなるでしょう。運は悪くない。 また今まで通り、失敗成功まとめて隠さず、ひとつずつ、一歩ずつ進みます。 おはゆうございます。 昨日最期の出社を終え、祝無職デビューとなりました。 晴れて無職夫婦なわけで、退職日当日まで精神安定せずでしたが、1から地道に積み重ねていきます。 マウントをとらず、健全な"わがままを押し通す人生"とやらをやってみます。 まずまちとらん。一年かかってごめん。 —...
2018-08-030 DownloadsDownload